暖房器具の選び方目的別の暖房選び>急いで部屋を暖めたい時にお勧めの暖房器具

急いで部屋を暖めたい時にお勧めの暖房器具

寒いときの暖房はすぐに効いて欲しいもの。ここでは、急速に暖をとりたい場合に最適な暖房器具の選び方と暖房効果を比較しながら、暖房はスイッチオンですぐにあったかいという環境を作るための暖房器具の選び方を紹介します。

スポンサーリンク

すぐに部屋を暖めたいという場合に適した暖房器具

朝起きてすぐ、帰宅してすぐに暖をとりたいという場合すぐに部屋を暖めたい時に優れている暖房器具は何なのでしょうか?こうしたケースでは、大きく2つの方法で暖をとる方法があります。

一つは全体暖房で部屋全体を暖めるタイプ、ただし急ぐのであればそれなりにパワフルなものである必要があります。もう一つは部分暖房。部屋の一部(あたっている部分)だけを温かくするので急いで温まりたいという時に適しています。

 

全体暖房

部屋全体を暖かくしたい場合の暖房器具です。一般には、「エアコン」「石油ファンヒーター」「ガスファンヒーター」などの対流式の暖房器具が優れています。つまり、直接温風などの熱を放出するタイプの暖房器具ということになります。

中でも速暖性能で考えた場合、エアコンもファンヒーターも部屋温度が上昇するまでの時間に大差はありませんが、人は足元が温かいほうが暖かさを感じやすいので、部屋を上から暖めるエアコンよりも石油ファンヒーターガスファンヒーターの方が暖かさをすぐに感じやすいです。また、これらのファンヒーターは近くにいればかなり暖かいので、団をとりたい時に適しています。

特に、ガスファンヒーターはスイッチを入れてから点火までのスピードも速いのでオススメです。

 

部分暖房

部分暖房は、部屋の一部分を温める暖房器具です。速暖性能が高いもので代表的なものが電気ストーブハロゲンヒーターカーボンヒーターなどが挙げられます。部屋全体を暖めるパワーは弱いですが、輻射熱により、ヒーターがあたっている部分はかなり暖かく感じます。特に、ハロゲンヒーターやカーボンヒーターなどは遠赤外線を放出して直接温まっている人の身体を温めるので、すぐに暖かくなります。

部屋全体を暖めるのではなく、すぐにかじかんだ手足を温めたいという場合には、全体暖房よりもこうした輻射熱を利用した部分暖房の方が速暖性があります。

一方で、こうした暖房器具は部屋全体を暖める効果は低いためスイッチを消すとすぐに寒くなってしまいます。そのため、トイレや洗面台・脱衣場など短時間の暖房が欲しいところに向いています。

スポンサーリンク

「急速に部屋を暖めたい」の用語解説・関連サイト

ここでは、「急速に部屋を暖めたい」に関連するお役立ちウェブサイトや通販サイトなどを紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。

輻射熱とは
遠赤外線による熱線により直接伝わる熱のこと。

暖房器具比較 暖房器具の賢い選び方

暖房に関する基礎知識
暖房についての仕組みや暖房器具の方式、特徴、一般的なメリット・デメリットなどを紹介します。
暖房の効果を高めるテクニック
上手に冬の寒さに向き合うための暖房効果を高めるテクニックや暖房の活用法をガイド
目的別の暖房選び
用途・目的別に暖房器具の選び方を徹底的に解説していきます。
個別暖房器具の特徴比較
エアコン、石油ストーブ、電気ストーブなどの各種暖房器具の特徴を徹底比較。

 

おすすめ暖房器具

管理人がオススメするイチオシの暖房器具を紹介していきます。
>>冬の電力不足と暖房器具と節電
D091549EFS(デロンギ)
輻射熱と自然対流により部屋を快適に暖めるオイルヒーター。人気の高出力タイプ。高気密住宅や寝室などの暖房にオススメ。
>>通販サイトへ
TOYOTOMI 石油ストーブ
(RB-25D)
電気が不要なので、停電時や災害時にも力を発揮する対流型石油ストーブ。耐震自動消火装置付き。
冬場の節電にも最適。
>>通販サイトへ

 

暖房器具・家電関連サイト

暖房器具や家電製品などに関連するウェブサイトを紹介しています。