エアコンの暖房性能や他の暖房器具との比較、選び方

エアコンは暖房器具の中では最高水準の効率を持つ暖房器具です。寒冷地(関東以北)を除けば基本的にどの暖房器具によりもランニングコストを安く運用することが可能な器具となっています。
暖房器具の主役として最も活躍できるのがエアコンでしょう。

スポンサーリンク

エアコンの暖房としての5段階評価

経済性という面で見れば最高級の評価となります。エアコンは、部屋全体を暖める能力が高く、石油・ガス式の暖房器具と異なり燃焼を伴わないため、部屋の空気をクリーンに保ちます。
一方で一部分だけを暖める能力が無いことと、空気は汚しませんが部屋が乾燥しやすくなるので、加湿器などを併用して部屋の乾燥を予防する必要があります。

利用は電気のみなので、ほぼメンテナンスフリー。ただし、定期的にフィルターの汚れを掃除してあげないと余計な電気代がかかるようになります。使用時は月2回程度を目処にフィルターの掃除をしましょう。(最近はフィルターを全自動で掃除する機能が付いたエアコンもあります)他の暖房器具と比較した場合機器代金がやや高い点がネックです。

電気式暖房器具ですが、ヒートポンプ技術によって電気を直接熱に変換するよりも4倍程度の効率を出すことができ、全暖房器具の中でも効率性は最も高いといえるでしょう。
(ただし、寒冷地では効率が多少低下します)

節電効果については、電気式暖房器具の中では最も高効率といえるでしょう。ただし、原則として部屋全体を暖めるタイプの暖房器具なのでごく短時間の利用には向いていません。

経済性(光熱費・ランニングコスト) ★★★★★
イニシャルコスト(導入コスト) ★★
速暖性(あたたまる速さ) ★★★
全体暖房性能 ★★★★★
部分暖房性能
環境・空気(換気性能) ★★★★
手間・使い勝手 ★★★★
安全性 ★★★★★
節電効果 ★★★★
上記の評価は個人的な評価となっております。機器の年式などによっては必ずしも上記の通りとはいえない場合もあります。

 

エアコンのメリット

  1. 光熱費の効率は全暖房の中でも最も高い(ランニングコストが安い)
  2. 安全である
  3. 部屋全体を暖める能力が高い

エアコンのデメリット

  1. 空気が乾燥しやすい
  2. 機器代金が他の暖房器具より高額(イニシャルコストが高い)
  3. 室外機を設置するスペースが必要

 

エアコンで部屋が暖まらないという方へ

  1. フィルターの掃除は大切です。暖房能力に大きな差がでます。
  2. エアコンの吹き出し口の先に障害物がありませんか?空気の対流がうまくいかないとエアコンのセンサーが上手く働かないことがあります。
  3. 部屋の大きさにあっていない出力の物をつかっていませんか?


 

エアコンの購入について

エアコンの購入を検討されている方にお役立ちリンクを紹介します。

・エアコンのクチコミ情報
エアコンを楽天市場で探す
エアコンをAmazonで探す
エアコンをYahooショッピングで探す
エアコンをYahooオークションで探す

 

エアコンの暖房活用テクニック

以下では、エアコンをより効率的に活用するための活用方法や注意点などを説明していきます。

エアコンのフィルターはこまめに掃除をすること

エアコンのフィルターはちゃんと掃除していますか?最新のエアコンの中にはフィルターを自動で掃除してくれる機能がついているものもありますが、そうでない場合は、2週間~3週間に一度くらいは掃除をしましょう。エアコンのフィルターを掃除する事で効率をアップさせることができます。

エアコンのルーバーは暖房時は下向き

暖かい空気は上にたまりやすく、冷たい空気は下のほうにたまりやすいという性質があります。しかし人間は足元が暖かいほうがより暖かさを感じます。そのため、エアコンを暖房として利用する場合はルーバーは必ず下向きにしておきましょう。
こうする事で、部屋の暖かい空気が循環して部屋全体が暖かくなります。

スポンサーリンク

「エアコン」の用語解説・関連サイト

ここでは、「エアコン」に関連するお役立ちウェブサイトや通販サイトなどを紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。

・特にありません。

暖房器具比較 暖房器具の賢い選び方

暖房に関する基礎知識
暖房についての仕組みや暖房器具の方式、特徴、一般的なメリット・デメリットなどを紹介します。
暖房の効果を高めるテクニック
上手に冬の寒さに向き合うための暖房効果を高めるテクニックや暖房の活用法をガイド
目的別の暖房選び
用途・目的別に暖房器具の選び方を徹底的に解説していきます。
個別暖房器具の特徴比較
エアコン、石油ストーブ、電気ストーブなどの各種暖房器具の特徴を徹底比較。

 

おすすめ暖房器具

管理人がオススメするイチオシの暖房器具を紹介していきます。
>>冬の電力不足と暖房器具と節電
D091549EFS(デロンギ)
輻射熱と自然対流により部屋を快適に暖めるオイルヒーター。人気の高出力タイプ。高気密住宅や寝室などの暖房にオススメ。
>>通販サイトへ
TOYOTOMI 石油ストーブ
(RB-25D)
電気が不要なので、停電時や災害時にも力を発揮する対流型石油ストーブ。耐震自動消火装置付き。
冬場の節電にも最適。
>>通販サイトへ

 

暖房器具・家電関連サイト

暖房器具や家電製品などに関連するウェブサイトを紹介しています。