暖房器具の選び方暖房効果を高めるテクニック>エアコンは買い替えがお得?

エアコンは買い替えがお得?

エアコンは「ヒートポンプ技術」という技術で冷暖房効果を発揮する家電製品です。そして、この分野については近年になりめざましい技術の発達が起こっています。環境省の試算によると、1995年のエアコンと2008年のエアコンでは消費エネルギーは約40%も節約可能なのです。

スポンサーリンク

エアコンの買い替えによる省エネ効果

前述の通り、エアコンについてはヒートポンプ技術の発達に伴い、省エネ性能や冷暖房効率が非常に高くなっています。エアコンの買い替えはたしかにコストがかかりますが、お使いの年式と使用量によっては、大きな省エネ効果を生み出す可能性もあります。

エアコンの消費電力は95年比で約40%削減といわれています。
(日本冷凍空調工業会調べ)

例えば、2.5kWタイプの冷房を比較した場合1995年時の平均的な商品を、2009年現在の省エネ性能☆5つの商品と比較した場合、平均的な利用で約9,000円/年の電気代を削減することができます(冷暖房効果を同じにした場合)。

また、買換えによる省エネはおよそ年間410kWhとなり、CO2(二酸化炭素)排出量に換算すると186kgを削減することができ、省エネや地球温暖化の防止にも役立ちます。

 

かなり古いエアコンを利用しているというのであれば、買い替えも高い省エネ効果や節電効果をもたらすといえるでしょう。

スポンサーリンク

「エアコンは買い替えがお得?」の用語解説・関連サイト

ここでは、「エアコンは買い替えがお得?」に関連するお役立ちウェブサイトや通販サイトなどを紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。

家庭でできる二酸化炭素排出量削減
エネルギー別のCO2排出量など。

温室効果ガスとは
二酸化炭素やメタン、窒素酸化物といった物質で地球温度を上昇させる効果を持つガス。

暖房器具比較 暖房器具の賢い選び方

暖房に関する基礎知識
暖房についての仕組みや暖房器具の方式、特徴、一般的なメリット・デメリットなどを紹介します。
暖房の効果を高めるテクニック
上手に冬の寒さに向き合うための暖房効果を高めるテクニックや暖房の活用法をガイド
目的別の暖房選び
用途・目的別に暖房器具の選び方を徹底的に解説していきます。
個別暖房器具の特徴比較
エアコン、石油ストーブ、電気ストーブなどの各種暖房器具の特徴を徹底比較。

 

おすすめ暖房器具

管理人がオススメするイチオシの暖房器具を紹介していきます。
>>冬の電力不足と暖房器具と節電
D091549EFS(デロンギ)
輻射熱と自然対流により部屋を快適に暖めるオイルヒーター。人気の高出力タイプ。高気密住宅や寝室などの暖房にオススメ。
>>通販サイトへ
TOYOTOMI 石油ストーブ
(RB-25D)
電気が不要なので、停電時や災害時にも力を発揮する対流型石油ストーブ。耐震自動消火装置付き。
冬場の節電にも最適。
>>通販サイトへ

 

暖房器具・家電関連サイト

暖房器具や家電製品などに関連するウェブサイトを紹介しています。